Yahoo!かんたん決済必須と落札システム利用料変更

Yahoo!かんたん決済必須と落札システム利用料変更

sponsored link


ヤフオクのお知らせより、「Yahoo!かんたん決済」についての仕様変更や「落札システム料金」の一部値下げなどが発表されました。
また、特定のカテゴリへの入札条件も先日変更されましたので、そちらの紹介です。細かな仕様変更や料金の変更のため、大きな問題とはなりませんが知っておきましょう。

Yahoo!かんたん決済が必須

今までYahoo!かんたん決済を支払い方法に入れるかは自由でしたが、これからは必須となります。
ヤフオクからは、Yahoo!かんたん決済を選ばれる方が多くいるためとあります。

実際、Yahoo!かんたん決済を選ぶ方は多いので今まで支払いの選択肢の一つとして入れている場合は特に問題はないかと思います。
もし、まだ選択肢の一つとしていれていない方は、今後は必須となるので設定しましょう。
関連:Yahoo!かんたん決済

落札システム利用料の支払い方法変更

現行は、翌月にYahoo!ウォレットに登録した支払い方法にて落札システム利用料が請求がされていましたが、変更後は落札システム料が引かれた金額が振り込まれます。

システム利用料の一部値下げ

落札金額が624円以下の場合は、一律54円が落札システム料として引かれていましたが、変更後は落札価格の8.64%が落札システム利用料として引かれます。
こちらは実質値下げになりますので少しお得になります。
ヤフオクシステム利用料の一部値下げ

特定カテゴリへの入札条件の変更

今までは、プレミアム会員のみが特定カテゴリへの入札が出来ましたが、今後はYahoo! JAPAN IDのみで入札が可能となります。
特定カテゴリへの出品をされいる方には落札の確立が高くなりますので朗報かと思いますが、イタズラ入札も増えることが予想されるので一概には喜べないかもしれません。

ヤフオクの特定カテゴリは、車関係、オートバイ、船などが当てはまります。
ヤフオク定カテゴリへの入札条件変更


せどり

こちらもよく読まれています

ヤフオク!>>

sponsored link